こんにちは!
初めて投稿させていただきます、ユースチームリーダーの内田崇です。

今回はダージリンにあるノートルダム・ スンブック校の様子をお伝えします!


ダージリンの町から車で約4時間。いくつもの山を越え、塗装されていない山道にひたすら揺られ到着したところにその学校はあります。

image1
(↑紅茶のイメージのダージリンとは異なり、周囲には荒涼とした段々畑が広がります)


嬉しいことにこの学校では近年生徒が急増、教室の増設が急務となっていました。
そこでESAでは以前寄付のお願いを呼びかけました(http://esajapan.blog.jp/archives/54795956.html)
皆様のご協力のおかげで無事工事が着工、そして2月14日に除幕式を迎えることができました!
IMG_8075


(↑除幕式の様子)
IMG_5891

(↑ESA理事長の淺田が代表して除幕いたしました)


未だ塗装などが完了しておらず、生徒たちが学ぶことができるようになるにはもう2週間ほどかかりますが、大変立派な校舎が完成し子どもたちもとても嬉しそうでした。

大阪コミュニティ財団をはじめ、ご理解ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

また現地よりお便りが届きましたら報告させていただきます! 

IMG_6022


 (↑ESAに支援されている子どもたち)